スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」 感想

みんなが歌って、みんながセンター。

穂乃果らしい答えですね。それでもメンバーは・・・。
新曲も披露され、大満足な回でした。

lovelive60.jpg


今回もとても面白かったです。
ニコ先輩の空回り具合が何とも言えませんでした(笑)
あれ完全にイジメですよね!?

さて、今回はリーダー(センター)を誰にするかというお話。
こういう場合は大体言い出しっぺが務めるわけなんですが、
その張本人はどうもリーダーには全然向かない感じ。
統率力もないし、精神的支柱でもない。
歌詞やダンスの考案も他人任せ。
リーダーとしての素質は限りなく0に近い穂乃果ちゃん。
なんか唯みたい・・・(笑)

けど、そんな穂乃果からの提案が一番素晴らしかったです。

「みんなが歌って、みんながセンター。」

リーダーがいなくても、センターはみんなでやればいい。
すごくμ'sらしいと思います。みんながセンターをやれるって
スクールアイドルでしか出来ないことですよね。

この意見にはもちろん全員賛成。
そして出来た新曲PVがこちら。

lovelive61.jpg

lovelive62.jpg

lovelive63.jpg

lovelive64.jpg

lovelive65.jpg

lovelive66.jpg

lovelive67.jpg

lovelive68.jpg

なんかピンクでキラキラしてるーーー!

やっぱ、人数が増えると見栄えが全然違いますね。
曲調もPOPで可愛らしい感じでとても良いと思います。
まさにアイドルグループって感じになってきました。

そんな中、メンバーみんなが思っていたこと。
それは リーダーは穂乃果しかいない ということ。

「何にも囚われないで一番やりたいこと、
 一番面白そうなものに怯まず真っ直ぐに向かっていく。
 それは穂乃果にしかないものかもしれません。」


この海未ちゃんの意見には至極同意。
穂乃果がいたからμ'sが誕生したわけですし、
っていうか穂乃果以外考えられないですよね。
みんなが穂乃果のことをちゃんと認めているところが
本当に素晴らしいと思います。心にグッと来ましたよ。


そして、あとはこの人だけですね。
lovelive69.jpg
来週は彼女がメインの話のようです。
穂乃果達はどのようにして彼女を迎え入れるのでしょうか。
今から非常に楽しみです。



●今回のお気に入りシーン
lovelive610.jpg

ミナリンスキーw

ことりちゃん、やっぱりそうだったんだー(笑)
ビラ配りも全て配り終えていましたし。納得、納得。
伝説のメイドになったエピソードとかやらないかなー。
まぁ、これだけフラグ立てているから
やらないわけにはいかないですよね。


というわけで今回はこのへんでー。


ポチっとしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」感想

7人になったミューズ! ミューズ初の取材Σ(。・Д・。) にこちゃんキャラつくりすぎw ことりちゃんひょっとこww ミューズのリーダーには誰がふさわしいか! 穂乃果ちゃんが

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

メンバーも7人となって新しいPVを作りたい。 そこで問題となるのが、センターを誰にするってこと? にこちゃんが誰にするかで競争する課題を出しますが…。 リーダーの条件って何

ラブライブ! School idol project #6「センターは誰だ?」感想

何もかもトントン拍子で進んでいくサクセスストーリーこれも穂乃果の持つカリスマ性の成せるワザかしかしまだまだ道半ば どうなっていくのでしょうかチームは無事に固まっていくも...

[アニメ]ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

センターは決まっておろう。あの人に……。「仕方ないな、センターもリーダーもやってあげるよ」。そういうセリフが用意されていたはずなのに……。

ラブライブ! 第6話 感想

だれがリーダー&センターにふさわしいかについて論争が勃発。 カラオケ・ダンス・ビラ配りで競争して決めることに。 結果、差がつかなくて、センターはみんなでやればいいという

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

新入部員も増えて正式に活動を開始したμ's アイドル研究部と合体し部室もゲット! 笑顔向けたり決めポーズとったりとなにやらビデオ撮影されてる穂乃果 次は海未ちゃん…突然降られ

怯まず走っていく君だから【アニメ ラブライブ! #6】

ラブライブ! 1 (初回限定版) [Blu-ray](2013/03/22)新田恵海、南條愛乃 他商品詳細を見る アニメ ラブライブ! 第6話 センターは誰? 7人7色 個性豊かなメンバーの柱となる センター

ラブライブ! 6話「センターは誰だ?」

全員がセンターになれるアイドル・μ's。 穂乃果のポジティブさが姿勢にも表れています!

2013年01クール 新作アニメ ラブライブ! 第06話 雑感

[ラブライブ!] ブログ村キーワード ラブライブ! 第06話 「センターは誰だ?」 ##lovelive2013 #ep06 ラブライブ! School idol project 期待はしてませんでしたが、設定やら映像やらを見...

ラブライブ! 第6話  センターは誰だ?

にこが加わり、7人となったμ's。 生徒会で部活動を紹介するビデオを制作する事になり、りんがカメラ、希がインタビュー。 海未はカメラを向けられる事が恥かしいようで、希にμ' ...

ラブライブ!〜第6話感想〜

「センターは誰だ?」 生徒会による部活動の紹介ビデオを作成していたμ'sのみんな。 海未ちゃんの笑顔の練習。 部活動中でもアイドルのことは忘れていないようだw

(アニメ感想) ラブライブ! 第6話 「センターは誰だ?」

投稿者・鳴沢楓 ラブライブ! 1 (初回限定版) [Blu-ray](2013/03/22)新田恵海、南條愛乃 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ...

ラブライブ! 第06話 「センターは誰だ?」

希「練習って普通リーダーが指揮するもんじゃない?」 真姫「あっ・・・(察し)」

ラブライブ! School idol project 第6話 「センターは誰だ?」 感想

 真姫の可愛さは癖になる可愛さ。

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

メンバーも7人となって新しいPVを作りたい。 そこで問題となるのが、センターを誰にするってこと? にこちゃんが誰にするかで競争する課題を出しますが…。 リーダーの条件って何

アニメ【ラブライブ!】6話。新PV・挿入歌「これからのSomeday」バニー海未ちゃんキターーーー!!

ラブライブ!6話「センターは誰だ?」 今回は久しぶりに新PV・挿入歌がお披露目されたよ! 6話で3本のPV・挿入歌って事は2話に1回は新曲を出しているってことだよね すごいよラ

ラブライブ! #6

【センターは誰だ?】 ラブライブ! 1 (初回限定版) [Blu-ray]出演:新田恵海バンダイビジュアル(2013-03-22)販売元:Amazon.co.jp センターは私の物だ! 

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

今更にこのスペックの低さと嫌味な性格を際立たせるのに丸々1話使ってどうするの?!という気がしましたが、まぁ花田脚本だしなぁ〜(ぶつぶつ)。今話を要約するなら適材適所、7人

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」感想

校内での部活動を紹介するビデオを製作する生徒会に取材をされる穂乃果たち『アイドル研究部』。 魅力溢れるメンバーがそれぞれ取材される中、今さらながら取り柄のない穂乃果が
案内
当ブログについて
1周年を迎えることができました!!
プロフィール

つれづれもの

Author:つれづれもの
好きなことや今ハマっていることを
書いていきます。
コメント、TBなど大歓迎です。
相互リンクも大募集中です。

※記事に関係のないものや
 誹謗中傷、荒らし等に関しては
 管理人の独断で削除させて
 いただきます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。