スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセコイ(アニメ) 第6話「カシカリ」 感想

自分の気持ちを相手に伝えること。

こんなにニヤニヤが止まらないアニメは久しぶりですw
演出も雰囲気が出ててすごく良かったです。

nisekoi0601.jpg


各キャラの魅力がものすごく伝わってきて
今回も非常に面白かったです。
終始ニヤニヤして観てました(笑)

今回のお話では「自分の気持ちを相手に伝えること」が
テーマになっていましたね。
この辺の感想は小咲と千棘のところで触れたいと思っています。

では、キャラ別に感想を。


一条 楽
nisekoi0602.jpg
いい加減にしろ!!って殴りたくなるぐらい鈍感ですよねw
自分のことを謙遜しているところは楽の良いところでもあるんですが、
やはり限度ってものがあります(笑)
もう少し夢見てもいいんだけどな~。




宮本 るり
nisekoi0603.jpg
楽の親友である集とは違って、
グイグイ背中を押すタイプの親友ですね。
小咲の性格をよく知っているからこそ、なんですがね。
小咲のペースでやってたら、何十年かかるのやら。
その辺はるりちゃんも大分イライラしているようでw
るりちゃんも大変ですね。




小野寺 小咲
nisekoi0604.jpg
毎回毎回アタフタしてるな~w
可愛いから別にいいんだけどね。

さて、るりちゃんのお膳立てもあり、楽に告白しようとした小咲。
nisekoi0607.jpg
結果は告白出来ずに終わりましたが、
小咲本人はこれはこれでいいと納得している感じ。
観てるこっちはヤキモキしていますがw

でも今回に関してはるりちゃん同様、
よく頑張った方なんじゃないかなと思っています。

やっぱり告白って、すごく勇気がいるし、
その人にとって人生を懸けるってぐらい、
とてもとても大切なことだと思うんですよね。

小咲の表情からもそれが十二分に伝わってきましたし、
楽みたいな鈍感さんでなければ、
また違った結果になっていた気がします。
小咲にはめげずに頑張っていってほしいですね。




桐崎 千棘
nisekoi0605.jpg
この子は本当に陰で頑張る子ですね。
第1話のペンダントを探すシーンだったり、
第3話の友達ノートだったり、今回のチェーンの件だったり。
ツンデレの王道キャラですねw

そして今回印象に残ってるシーンはこちら。
nisekoi0606.jpg

「Thank you for saving me...
 I'm sorry I shouldn't have hit you...」


訳すとこんな意味だそうです。
助けてくれてありがとう、あと殴ってゴメン。

水泳大会で溺れてしまった自分を助けてくれたのが楽だったと知り、
殴ってしまったことを謝ろうとするが、
なかなか素直に感謝を伝えることができない千棘。
結果的にはちゃんと面と向かって言えませんでしたが、
楽にはなんとなく伝わったようで。

このシーン観てて思ったことは、感謝の言葉を相手に伝える時、
ものすごく言い出しづらい時ありません?
それが今回の千棘みたいに自分が勘違いしてた時とか、
なんか照れちゃってとか、恥ずかしくてとかで
なかなか切り出せないこと、よくあるんじゃないかな。

こういう共感できる部分がある作品はすごく好きですね。
観てて感情移入もしやすいし。


というわけで、色々発展しそうでなかなかしないニセコイ。
千棘も小咲も相変わらず可愛かったですね。
るりちゃんも楽も(千棘の暴力的な意味で)色々苦労してますw

さてさて、ラストの方で千棘が言っていたあの言葉。

ザクシャ イン ラブ(愛を永遠に)

まさか10年前に千棘に会っていた!?
だとしたら小咲の鍵の件はどうなる!?

しかも、最後に新キャラ出てきましたね。
お披露目は来週のお楽しみに!ってところでしょうか。
思っていたよりも、声合っていたので安心しました。

では今回はこのへんでー。


ポチっとしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニセコイ 第6話 「カシカリ」 感想

牛の歩みも千里―

Σ(゚д゚lll)ホームランボールの悲劇?! ~ニセコイ 第6話「カシカリ」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 水泳大会でおぼれてしまった自分を助けてくれたのが楽だったと知った千棘は、殴ってしまったことを謝ろうとするが、なかなか素直に感謝を伝えることができない。 そんな千棘を見て、楽と本当に付き合っているのかと問うるりと小咲。 千棘は二人に、実は楽とは恋人のフリをしているだけという秘密を明かす。 真実を知った小咲は楽に想いを告げようと決意するのだった。 ...

ラブコメ神のきまぐれ【アニメ ニセコイ #6】

ニセコイ 1(完全生産限定版)【イベント優先販売申込券付】 [Blu-ray](2014/03/26)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る アニメ ニセコイ 第6話 カシカリ ラブコメの神さまは悪戯がお好き

ニセコイ #6「カシカリ」感想

素直にお礼を言いたいのだけれど・・・。うまくいかない千棘にアドバイス!?「カシカリ」あらすじは公式からです。水泳大会でおぼれてしまった自分を助けてくれたのが楽だったと知...

「ニセコイ」第6話

告白出来ず… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402160000/ 【送料無料】ニセコイ(3) [ 古味直志 ]価格:420円(税込、送料込)

ニセコイ 第6話「カシカリ」

早くも小野寺さんは、千棘と楽が恋人のフリをしてると知るって展開。 もっと秘密を引っ張ると思ったら意外ですね。 それが分かったも告白できない小野寺さんが可愛かったです(笑) 前途多難ですねw 水泳大会でおぼれてしまった自分を助けてくれたのが楽だったと知った千棘は 殴ってしまったことを謝ろうとするが、なかなか素直に感謝を伝えることができない。 そんな千棘を見て、楽と本当に...

ニセコイ 第6話「カシカリ」

評価 ★★★ しかし、大事な物というわりにはよく失くすなぁ      っていうか、

ニセコイ #06

『カシカリ』

ニセコイ 第6話「カシカリ」

ニセコイ 1(完全生産限定版)【イベント優先販売申込券付】 [Blu-ray]「そうだ、『ザクシャ イン ラブ』だ♪」 原作:古味直志 総監督:新房昭之 監督:龍輪直征 シリーズ構成:東冨耶子、新房昭之 アニメーション制作:シャフト 一条楽:内山昂輝  桐崎千棘:東山奈央  小野寺小咲:花澤香菜 鶫誠士郎:小松未可子  橘万里花:阿澄佳奈  舞子集:梶裕貴 宮本るり:...

ニセコイ TokyoMX(2/15)#06

第6話 カシカリ 公式サイトから水泳大会でおぼれてしまった自分を助けてくれたのが楽だったと知った千棘は、殴ってしまったことを謝ろうとするが、なかなか素直に感謝を伝えることができない。 そんな千棘を見て、楽と本当に付き合っているのかと問うるりと小咲。 千棘は二人に、実は楽とは恋人のフリをしているだけという秘密を明かす。 真実を知った小咲は楽に想いを告げようと決意するのだった。 宮本るり、小野寺...

ニセコイ 第06話 カシカリ

水泳大会のお礼を英語でぼそぼそ言う千棘の可愛いことw ラブコメっていいね~w

ニセコイ 第6話「カシカリ」 感想

明らかになった事実。そしてラストに謎の影。 あらすじ 水泳大会でおぼれてしまった自分を助けてくれたのが楽だったと知った千棘は、殴ってしまったことを謝ろうとするが、なかなか素直に感謝を伝えることができない。 そんな千棘を見て、楽と本当に付き合っているのかと問うるりと小咲。 千棘は二人に、実は楽とは恋人のフリをしているだけという秘密を明かす。 真実を知った小咲は楽に想いを告げようと...

ニセコイ 第6話 「カシカリ」

 るりのアシストは強力でしたけど……

ニセコイ 第6話

るり(CV:内山夕実)と小咲(CV:花澤香菜)と友達となった千棘(CV:東山奈央)は、一緒にお弁当を食べていましたが、あまりに千棘のお弁当が豪華すぎて、るりと小咲は、千棘がお嬢様だと実感したようです。 千棘は、家のことがバレると困るので、普通の一般家庭だと言っていましたが・・・ 普通の家庭のお弁当じゃないねw そこで、千棘は前回の水泳大会でおぼれかけた自分を助けてくれたのが...

ニセコイ 第6話 「カシカリ」 感想

千棘の弁当はすごいな~ 家の事情隠す気全くないですねw というか、あんだけ食べてよくそのスタイルを維持できますねw ニセコイ 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/04/23)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る

ニセコイ 第6話「カシカリ」

小野寺にもあっさりバレたと思ったら、もう6話か。 あんまり進んでないようで、結構ペースが早い。 ニセコイ 1 (ジャンプコミックス)(2012/05/02)古味 直志商品詳細を見る 以下ニセコイ 第6話「カシカリ」の感想

2014年冬アニメ簡易感想 その6

アニメ簡易感想、今回は「ニセコイ」6話と「ノブナガン」7話です。 ニセコイ 1(完全生産限定版)【イベント優先販売申込券付】 [Blu-ray](2014/03/26)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る

ニセコイ 第6話『カシカリ』感想

前回の水泳事故で助けられたことを知り、小咲の勧めで楽にお礼をしようとする千棘。 とはいえ楽の一言一言が千棘の逆鱗に触れるようで・・・。 鉄拳が炸裂するたびに廊下のポスターの絵が変わるのはなぜだ? さすがはツンデレの極みか。 一方の小咲は、千棘と楽が恋人ではないことを知り、改めて自分の思いを告げようとする。 るりがうまくサポートをするかたちでチャンスを作ろうとするけど。 どっち...
案内
当ブログについて
1周年を迎えることができました!!
プロフィール

つれづれもの

Author:つれづれもの
好きなことや今ハマっていることを
書いていきます。
コメント、TBなど大歓迎です。
相互リンクも大募集中です。

※記事に関係のないものや
 誹謗中傷、荒らし等に関しては
 管理人の独断で削除させて
 いただきます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。