スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブライブ! 第13話(最終回)「μ'sミュージックスタート!」 感想

穂乃果の、海未の、ことりの、
そしてみんなの本音は・・・。


ちょっと強引ではあったものの、
きれいにまとめましたね。
ラブライブもこれでおしまいか・・・。

lovelive1300.jpg


穂乃果の脱退宣言から数日。
あれ以来ほとんど会話をしていない穂乃果と海未。
lovelive1302.jpg

lovelive1301.jpg
ことりも留学の準備でほとんど学校に来ていないようです。
なんかこういうすれ違いって見てて本当に辛いですね。


穂乃果の脱退とことりの留学により、
活動休止することにしたμ's。
lovelive1303.jpg
リーダーの穂乃果がいないなら、解散したも同然と。
それでもニコは諦めきれないようですが・・・。


下校中、クラスメイトに誘われ気分転換する穂乃果。
そこでダンスゲームをやることに。
lovelive1304.jpg

lovelive1305.jpg
今までの活動をフラッシュバックさせながらのダンス。
やっぱり好きなことやっている時の穂乃果は可愛いね。

友達と別れた後、A-RISEのPVが流れているスクリーンを見かけ
立ち止まる穂乃果。A-RISEの凄さを改めて実感します。そして、

今度は誰も悲しませないことをやりたいな。
自分勝手にならずにすんで、でも楽しくて。
たくさんの人を笑顔にするために
頑張ることができて・・・
そんなものあるのかな・・・


スクールアイドル以上のことなんて、
そう簡単に見つかるものではないですね。
それは穂乃果自身なんとなく感じているようです。


その帰り道、自主練で使用していた神社に寄ると
練習を続けていたにこ・凛・花陽と出くわします。
lovelive1306.jpg

アイドルが大好きだから続ける。

にこの言葉に迷いが生じる穂乃果。
穂乃果の本当の気持ちとは・・・。


家に帰ると今度は絵里がやってきました。
絵里は勝手に活動休止にしたことを謝りにきたようです。
さらに絵里は思っていたことを穂乃果に話し始めます。
lovelive1307.jpg

私はあの時、あなたの手に救われた。

ちょっと前までは生徒会長という立場から、
なかなか素直になれず、苦しんでいた絵里。
でも穂乃果から変わることを恐れず突き進む勇気をもらった。
今の自分があるのは穂乃果のおかげだと。
その言葉に考えを改め始める穂乃果。

そうですよね。穂乃果は失敗を恐れず、
ただひたすら前に突き進む人間。
だからこそ、ここまでやって来れたし、
みんなもその想いに乗っかってきてくれた。

にこの強い想いや絵里の言葉に背中を押される穂乃果。
もう迷う必要はありません!


翌日、講堂で誰かを待つ穂乃果。
そこに海未がやって来ました。
lovelive1308.jpg
スクールアイドルを始めてもっと歌っていたいと思った。
やめるって言ったけど、歌いたいと思う気持ちは変わらない。
歌うのが好きという気持ちは譲れない。
これからもきっと迷惑とかかけちゃうし、
夢中になってしまって誰かが悩んでいることに
気がつかないかもしれない。
入り込みすぎて空回りすることもあると思う。
不器用だけど、それでも夢を追いかけていきたい。


これが穂乃果の本音でした。
最初からわかっていたものの、
いざこう言われると心にくるものがあります。


穂乃果の本音に、海未は・・・。
lovelive1309.jpg
穂乃果には昔からずっと迷惑かけられっぱなしだったし、
いつも大変なことになる。
大体スクールアイドルも本気で嫌だったし、
どうしたらやめられるか悩んだり、穂乃果を恨んだりもした。
でも、穂乃果は自分たちじゃ勇気がなくて
行けないような場所に連れて行ってくれる。
あの時怒ったのはことりの気持ちに
気づかなかったことじゃなく、
自分自身にウソをついていたから。
振り回されるのは慣れっこ。その代わり、
私たちを知らない世界へ連れていってほしい。


海未の本音
海未ちゃん最初の方ぶっちゃけすぎw
今思えば、一番辛かったのは海未なのかもしれませんね。
穂乃果がいつもの穂乃果じゃなくなってしまって、
そのうえ、ことりは海外留学。なかなか辛い状況ですよね。
良くがんばったと褒めてあげるべきかもしれません。


そして穂乃果はことりを迎えに行くよう海未に言われ走ります。
瞬間移動したのか、いつの間にか空港にいる穂乃果w
lovelive1310.jpg

lovelive1311.jpg
ことりも自分にウソをついていました。
本当は穂乃果たちとスクールアイドルを続けていたかったと。
ってこんな簡単に留学キャンセルできるの!?
かなり強引ではありますが、これで一件落着。


そして場面はまた講堂へ。
どうやらこの後、μ'sのライブをやるようです。
ライブにギリギリ間に合った穂乃果とことり。
9人全員揃い再び走り出すμ's。

ここで歌う曲は START:DASH!!

lovelive1312.jpg

lovelive1313.jpg

lovelive1314.jpg

lovelive1315.jpg

lovelive1316.jpg

lovelive1317.jpg

9人バージョンも良いですね!

μ'sが始めてライブをした時に歌った曲がこの「START:DASH!!」
とても感慨深いものがありますね。
あの頃は本当にゼロからのスタートでした。
廃校を阻止するため地道に頑張っていき、
少しずつ周りに認められ始め、
ここからって時に文化祭のアクシデント。
さらにはメンバーの留学騒動やらで解散寸前だったμ's。
みんながバラバラになりかけていた時期を
乗り越えてのこのライブはとても感動ものでした。


このライブ中継をA-RISEのメンバーも見ていましたね。
lovelive1320.jpg

2期の匂いがプンプンするよ?



ライブを終え、挨拶をする穂乃果。
lovelive1319.jpg

「μ'sミュージックスタート!」

lovelive1321.jpg
再びラブライブ!にエントリーしたところで終了。


というわけで、ラブライブ!どうでしたか?
個人的にはとても楽しめた作品でした。
みんな可愛くて可愛くてしょうがありませんでしたよ(笑)

ストーリー的には色々言いたいこともあるし、
最後すごくバタついてしまいましたが、
可能な限りきれいにまとめてくれたんじゃないでしょうか。
これがもし2クールだったら、
もっと丁寧に作り込むことができたんじゃないかな。
そこが1番勿体なかったですね。

2期の匂いがプンプンする終わり方でしたし、
コミック版は連載中で他にも
様々なメディア展開が予想されています。
まだまだラブライブ!熱は冷めそうにないですね。

最後になりますが、スタッフ・キャストの皆様、
本当にお疲れ様でした。2期期待しています。

では今回はこのへんでー。


ポチっとしてくれると嬉しいです!
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブライブ!:13話感想&総括

ラブライブ!の感想です。 自分の気持ちに嘘はついちゃダメ。

ラブライブ! TokyoMX(3/31)#13終

最終回 μ’sミュージック・スタート ことりは学校を休んで留学の準備中。海未と穂乃果は口も効かない。3人が穂乃果を遊びに誘う。学校の存続が決まって当初の目的は叶った、 活動

ラブライブ! School idol project 第13話 「μ's ミュージックスタート!」(最終回) 感想

 その次の、新しい夢へ。

アニメ感想 ラブライブ! 第13話「μ'sミュージックスタート」

ここからのリスタート

ラブライブ!

音ノ木坂学院は生徒数の減少により学校統廃合の危機に瀕していた。学院に通う高坂穂乃果は廃校を回避するべく人気絶頂であるスクールアイドルを結成し学校の名を広め入学者を増加さ...

ラブライブ!〜第13話感想〜

「μ'sミュージックスタート」 海未とけんかをし、しょんぼりとしていた穂乃果。 そこに、友達3人が穂乃果を励ます。 ことりも留学の準備のためいない。 学校も存続

ラブライブ! 第13話「μ'sミュージックスタート」

穂乃果もスクールアイドルを辞めてしまい 主要メンバーを欠いたμ’sは活動休止となる…。 ことりも留学となってしまい、このままバラバラになってしまうのか?

ラブライブ! 第13話「μ'sミュージックスタート!」

スクールアイドルを辞める宣言した穂乃果をビンタした海未ちゃん! このせいで二人は喧嘩別れしたままで気まずい状態が続いているようですが… 留学の準備でことりちゃんもずっと休

ラブライブ!  第13話〈最終回〉「μ'sミュージックスタート!」感想

「私ね、ここでファーストライブやって、ことりちゃんや海未ちゃんと歌った時に思ったんだ」 「もっと歌いたいって、スクールアイドルやっていたいって」 「辞めるって言ったけど

【ラブライブ!】13話(最終回)9人のスタートダッシュ!&総選挙はみんなどうする!?

賛否両論だった前回のお話。 ことり留学、そして穂乃果脱退!最終回でどうまとめるか!? 個人的には多少無理があってもハッピーエンド&2期に進める形だったら嬉しいかなw さてさ...

ラブライブ! 第13話 μ'sミュージックスタート!

ことりは留学の準備で登校する事もなくなり、海未とも口を聞かない状態。 穂乃果を気遣う友人こそいますが、やはりらしくないという印象。 学校を守るという目的は確かに達 ...

ラブライブ 第13話(最終回)「μ'sミュージックスタート!」

叶え、私たちの夢。 新しい始まりの鼓動。 ラブライブ! (Love Live! School Idol Project) 2 (初回限定版) [Blu-ray](2013/04/24)新田恵海、南條愛乃 他商品詳細を見る

ラブライブ! 第13話 感想

チームがひとつにまとまったし、学校存続も決まったし、一応、ハッピーエンド? でも、ラブライブ出場を目指す物語だったはずだし、すっきりしない終わり方でもある。 主人公が大...

ラブライブ! 第13話「μ'sミュージックスタート!」

締めが制服での学内ライブということは2期フラグですかそーですかー(棒)。 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/lovelive/schoolido...

初めての“当たり”?(ラブライブ!とか劇場版ドラゴンボールZとか)

【聖闘士星矢Ω 第51話】アプスとの最終決戦の巻。結局のところ、光と闇の決戦になったわけで驚くほどの展開も無かったわけですが…。「闇を拒絶していない」とか言っていた光牙く ...

ラブライブ!

「ラブライブ!」13話です 最終回でしたので、ざっくり感想を 正直に告白します、私はラブライバー(ラブライブを愛する人)になりました^^ もともと販売されていた曲に加え、新

ラブライブ! #13

【μ'sミュージックスタート!】 ラブライブ! (Love Live! School Idol Project) 1 (初回限定版) [Blu-ray]出演:新田恵海バンダイビジュアル(2013-03-22)販売元:Amazon.co.jp 最終回ですね〜! 

ラブライブ! #13(最終回)「μ'sミュージックスタート!」

自分の正直な気持ち、好きって気持ちはやっぱり止まらない!(何
案内
当ブログについて
1周年を迎えることができました!!
プロフィール

つれづれもの

Author:つれづれもの
好きなことや今ハマっていることを
書いていきます。
コメント、TBなど大歓迎です。
相互リンクも大募集中です。

※記事に関係のないものや
 誹謗中傷、荒らし等に関しては
 管理人の独断で削除させて
 いただきます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。